VFR400R NC30 メンテナンス
趣味メインにいろいろ書きたいと思います。
≪10月   2017年11月   12月≫
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大根たっぷりうどん
今日はうどんが食べたくなりました。
自分がいつも作るのは大根を沢山入れたうどん。
会社の帰りに材料を購入して、ビールを飲みながら作りましたよ。
料理は飲みながらに限りますね.

写真だと出来たて感が伝わらないですよ.
P5300158.jpg
≫続きをみる...

スポンサーサイト
朝食にパンを焼きました。
今日は久しぶりの雨ですね~
ワンコの散歩にも行けないし、
昨日リンクを交換し、ガソリンも満タンしたNC30に乗る事も出来ません。

せっかく早起きしたのですから、子供達が起きる前にパンでも焼きますか。

P3210015.jpg
小麦粉の計量からここまで3時間。もっと短時間で出来ればいいのに、
発酵時間があるのでそんな訳にいきませんよね。
現在、スーパーではパンは品切れ状態なので貴重ですよ。

P3210014.jpg
2次発酵終了後のパン生地たち。
ここまで来たら後は焼くだけです。
全部で24個作りました。
≫続きをみる...

パン作りのこだわり
いつものパン作りですが、毎回気になるのが1個1個の大きさがまちまちになってしまうこと。
第一発酵の終了した生地を大体で24等分にするために大きさが変わってしまうのですが
今回は生地1200gを24分の1で50g。1個1個計量しました。
P1090014.jpg

う~ん。
流石にすべて均一な大きさになりました。
気持ちいいです。
P1090016.jpg

成形時ですが、この三角形状が上手くいくと…
P1090017.jpg

綺麗な形のロールパンになります。でも24個全て全く同じ形にはならず
パン屋さんってすごいなぁって思ってしまいます。
P1090018.jpg
簡単な夕飯の支度をしました。
いままで炊飯器のスイッチを入れた事すら数回しか無かったのですが、
奥さんがパートで働いてる時、バイクいじりにツーリングと楽しんでいたので
家事手伝いをやってみました。

簡単料理と言えばカレーでしょう。
材料は、にんじん6本、じゃがいも10個、たまねぎ6個、カレールー大箱2箱、鶏肉、醤油、みりん
鶏肉はあらかじめ焦げめがつくまで炒めて、たまねぎも十分炒めます。
鍋に炒めた鶏肉、たまねぎとその他材料と水1800ccを入れて良く煮込みます。
いったん火を止めてカレールーを入れ、仕上げに醤油とみりん。
初めてにしてはよく出来ました。写真は最初の1枚しかなく、出来上がりもありません。
物凄い量のカレーが出来ました。

麒麟端麗はカレーの材料では有りませんが、本人の燃料となります。
PC080027.jpg

カレーが評判良かったので、今日はビーフシチュー。
作り方はカレーとほとんど一緒ですが、牛肉は炒めた後、料理酒で煮込みました。
今度は完成写真しかありません。
誰が作っても同じような味になると思いますが、凄くおいしく出来ました。
PC160001.jpg

これはお歳暮に頂いたものです。
PC160002.jpg

中身はこれ。
いろいろな種類の大福です。
昔、会社にいた後輩がいつも送ってくれて、家族みんなが大好きです。
誰がどれを食べるか選ぶのも楽しみの一つ。
冷凍しているので、解凍してから食べます。
PC160003.jpg
先週末、パンを作るとき、バターの代わりにこれを使用しました。
分量・使い方はバターと同じですが、値段も安く、低カロリー
何より生地に混ぜ合わせる時に、バターよりべとつかないので楽チン。
PA200004.jpg

味はバターの方が濃厚な感じがしますが、言われなければ分かりません。
パッケージ通り、ふっくら仕上がるしお勧めで~す。

パン生地をこねる前には、MC21整備は厳禁!ちゃんと守りましたしましたよ。
生地は綺麗です (*⌒∇⌒*)
ホットケーキ作り
小腹が空いたので、娘とホットケーキを作りました。
材料はホットケーキミックス、卵1個、牛乳150cc
材料全部を一度にボールに入れて
PA170008new0.jpg

泡だて器で混ぜ合わせます。
油を薄く引き、暖めたフライパンにお玉で生地を流します。
弱火で3分ほど経つと表面に気泡が出てきますので
PA170011new1.jpg

裏返して1分。
出来上がり~
30分で家族分の4枚が完成。
パンに比べると手軽で良いです。
PA170013new2.jpg
バターロールパン作り
今日は早起きして、バイクで箱根かヤビツ峠にでも行って来ようと思いましたが、
寝坊してしまったので、予定変更。パンでも焼いて昼食にしたいと思います。

パン生地をこねる時は、バイクを整備した後には絶対やってはいけません。
爪や指紋に入り込んだ汚れが、もれなくパン生地に織り込まれてしまいます(ノ゚ο゚)ノ

【24個分の材料】(12個分)
 1.強力粉:600g(300g)
 2.砂糖:80g(40g)
 3.塩:10g(5g)
 4.ドライイースト:12g(6g)
 5.バター:80g(40g)
 6.卵:2個(1個)
 7.牛乳:300cc(150cc)
材料

 ①強力粉、砂糖、塩、ドライイーストをあらかじめ混ぜておきます。
 ②溶き卵と牛乳をぬるま湯程度に温めておき、①と混ぜて、10分程度こねていきます。
   溶き卵は全部使わず、後で生地表面に塗る分を多少残しておきます。
作り方1
 
 ③多少溶かしたバターを②に加え、また10分程度こねます。
   最初のうちは、べとべとぬるぬるで、なかなかまとまりませんが根気よく。
 ④1次発酵は30度で60分。今回はスチームレンジを使用したのでラップをしませんでした。  
作り方2

 ⑤1次発酵が終わったら、生地を二等分し、最終的には24個に分けます。
   なかなか同一の大きさにならないのですが、気にしません。
   その後10分のベンチタイム。
 ⑥生地を涙型にして、伸ばします。それを幅の広い方からくるくる丸め
   ロールパンの形にします。
   本職のパン屋さんの様に綺麗に揃った形になりませんが、これも気にしません。
   オーブンプレートにクッキングシートを敷いておくのも忘れずに。
P9060002new1.jpg
P9060004new2.jpg


 ⑦24個の成形が修了したら、今度は35度、40分で2次発酵をします。
 ⑧2次発酵が終わったら、溶き卵を表面に塗って、いよいよ焼きになります。
P9060007new3.jpg

 ⑨オーブンを200度で予熱しておき、12個ずつ2回に分けて、10~13分焼いて出来上がり。
  焼きたては、いい匂いが部屋中に広まり、とってもおいしいです\(^▽^)/
  牛乳と一緒に食べると、よりいっそうおいしいです。

  材料用意から、焼きあがるまでは、大体3時間ほどかかります。
出来上がり

  今回は24個同時に作りましたが、数が多いと、生地をこねるのも大変ですし
  成形に時間がかかってしまい、成形時などに発酵が進んでしまうので、
  12個で作る方が進めやすく、綺麗に仕上がると思います。
  その時は、材料を半分に。

来週は早起きするぞ~
 
Template designed by アクセラと+αな生活

Powered by .
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。